news新着情報

オリーブオイルの効果効能。美容と健康のために毎日摂取したい!②

 

 

前回の続きになりますが、オリーブオイルの効能について見ていきましょう。

 

ガンの予防や進行を抑制

ビタミンEであるトコフェノール、ポリフェノール、クロロフィルが活性酸素を除去する役割があるので、

細胞のガン化やガン細胞の増殖を食い止めます。

また、オレイン酸は酸化しにくい油なので、

発ガンを誘発すると言われている過酸化脂質になりにくいのもガンの予防となるのです。

ポリフェノールのオレオカンタールはガン細胞を死滅させ、オレウロペインは免疫機能を活性化するので、

ガン細胞を作らない身体を作ることができるのです。

 

胃酸過多を予防

油物は消化しにくく胃酸を多く出すことになり胃もたれや胸やけを引き起こすことが多いですが、

オレイン酸は胃の滞在期間が短いため胃酸の分泌量も少なくて済み、胃酸過多にならなくて済むのです。

よって、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防にも期待できます。

 

骨粗しょう症を予防

骨を作るのに欠かせないビタミンDの吸収を高める作用があるので、骨粗しょう症の予防になります。

 

鼻炎・花粉症予防

オリーブオイルを綿棒で鼻の周りや鼻の中に塗ると、鼻炎や花粉症が和らぐことがあります。

 

アルツハイマーの進行抑制

ポリフェノールのオレオカンタールには、アルツハイマーを予防する効果があります。

 

美肌効果

オレイン酸には皮膚を柔らかくする作用もあり、肌の角質のごわつきや乾燥を防いで、しっとりと潤いのある肌に導き、

乾燥によるシワを防ぎ、美肌作り効果が期待できます。

オリーブオイル独自のポリフェノールのオレウロペインが水分と混ざってできるヒドロキシチソールという物質は、

抗酸化作用がビタミンEに匹敵するくらいの強さがあり、肌の老化を進める活性酸素を除去するので、

肌のターンオーバーを整え肌のシワやたるみを抑え若々しい肌を作り、美肌効果も期待できるのです。

 

便秘解消

オレイン酸が腸に刺激を与えてぜん動運動を促し、便秘を解消します。

また、便秘による肌荒れも改善する効果があります。

オリーブオイルは、腸に吸収されにくいことからダイエット向きだとも言えますね。

 

保温保湿効果

オリーブオイルは、食用としてだけでなく皮膚を保護する効果もあります。

古代ギリシャでは、傷や火傷などの治療、日焼止め、お肌のケアに使われていました。

オリーブオイルは、油膜が薄く大きく広がるという特性があるので、保温や保湿効果に優れているのです。

また、オレイン酸は肌に塗ると他の成分を皮膚に吸収しやすくしてくれる作用があるので、

化粧水などと併用すると吸収率がアップして化粧水の効果を高めてくれるのです。

 

アンチエイジング効果

活性酸素による身体の酸化が老化の原因となるのですが、オリーブオイルの抗酸化作用によりこの細胞の酸化を防ぐので、

アンチエイジングの効果が期待できるのです。老化に伴う知能低下も予防できる効果もあるのです。

 

鮮度の良いエクストラバージンオリーブオイルを毎日摂取しよう!

オリーブオイルには、美容や健康において色々な効果効能があることがわかりましたね。

オリーブオイルは加熱にも強く、クセがないのでどんな料理にも合います。

また、オリーブオイルの70%~80%が酸化しにくいオレイン酸で構成されているため、

揚げ物や炒め物など加熱料理をしても効果効能を得られることができるのです。

いつもの料理にオリーブオイルをプラスするだけでなく、

調理で使う油をオリーブオイルに変更してみてはいかがでしょうか。

毎日の食卓の中にオリーブオイルを摂る習慣をつけることで、恩恵を受けられるのです。

しかし、一言でオリーブオイルと言っても不純物が混ざっているものや劣化した古いものなどは、

上記の効果効能を得られません。

オリーブオイルは鮮度が一番の生鮮食品であるということ!

ご家庭でオリーブオイルを使用する場合は、純正のエクストラバージンオリーブオイルを購入するようにしましょう。

 


愛知県安城市の洋食イタリアンSPACE


店舗名:洋食イタリアンSPACE(スペース)

住所:〒446-0071 愛知県安城市今池町1-10-12 トシマビル1F

TEL / FAX:0566-95-0044

営業時間 :月・火・木 ・日 17:00~24:00 / 金・土 17:00~27:00 定休日:水曜日

pagetop